アフターサービスが充実しているアルソックでAEDをレンタル

男性

心停止から命を救う

婦人

人が集まる場所に

AEDは心臓に電気ショックを与え、突然の心停止から命を守る装置です。かつては医師や救急救命士しか使えませんでしたが、現在では一般市民でも利用できるようになり、普及と啓蒙活動が進められています。セキュリティサービス会社として有名なアルソックも、何種類かのAEDを取り扱っています。心臓病で亡くなる方は年間15〜16万人とも言われますが、その中には素早い応急処置で命を取りとめられるケースが少なくありません。公共施設はもちろん民間企業でも、人が多く集まる場所にはAEDを設置し、救急救命に対する意識を高めることが求められています。AEDの設置は商業施設やゴルフ場、ホテルやマンションなどのイメージアップにも繋がります。

アフターサービスに注目

AEDは安価な装置ではありませんが、アルソックでは購入もレンタルもリースも利用することができ、予算に合わせて導入方法を選べます。初心者でも簡単に扱える装置や、プロ仕様の高機能な装置が用意されているので、設置場所に応じて選ぶのも良いでしょう。またセキュリティ会社のアルソックだけに、電話サポートは24時間365日受けることができます。万が一使い方に迷ったり、トラブルが起きたりしても安心です。アルソックでは全国の小学校や高齢者施設で、AEDの講習会を開催しています。導入後には専門のコーチを呼んで、トレーニングを受けることも可能です。こうしたアフターサービスが充実していることも、アルソックの特徴と言えるでしょう。